お歳暮 リング/メッキ/13号/ラインストーン/シルバー/ココマーク/スクエア -kaufmann-nbg.de


 > 

アイテムの詳細

型番
カラー
シルバー
素材・生地
メッキ
サイズ
13号

実寸サイズ

(cm)
  • 号数
    13
  • 最小幅
    0.4
  • トップ縦
    1.7
  • トップ横
    1.6
>採寸について
<>
<>
<>
<>

2014.01.15 更新

お歳暮 リング/メッキ/13号/ラインストーン/シルバー/ココマーク/スクエア -kaufmann-nbg.de

愛着の絆(アタッチメント)とは、乳幼児期に特定の養育者との間に形成される情緒的な絆のことです。

赤ちゃんは生まれてからすぐは、何もできません。その状況で様々な不快感を泣くことで表現します。その時に特定の養育者に、不安な時に抱っこしてもらう、お腹が空いたらおっぱい(ミルク・食事)をもらう、オムツを替えてもらう、うれしい時には一緒に喜ぶ、など身体的、精神的欲求を無条件に満たしてくれることが繰り返されることによって、特定の養育者への信頼と安心を得ることができ、そこに良心が育ちます。これが愛着の絆の第一歩となります。最近の脳科学の研究から「赤ちゃんの脳は特定の養育者の愛着の行動で発達するように、神経細胞が配置されて生まれてくる」とわかり、子どもの脳の正常な発達のためには愛着の絆が欠かせないということがわかってきました。愛着の絆を結ぶには0~5歳までが最適とされています。

脳また、この写真はネグレクトされていた3歳の子どもの脳の断面図(右画像)です。同じ3歳ですがネグレクトの環境で育ち脳があまり発達していません。愛着の絆(アタッチメント)が脳の発達にとても重要なのです。

image from bruce d.perry, md, phd, the child trauma academy

 

  • ブーツ/--/CML/スウェード
  • 【着物&浴衣】メンズ リネンチョコチェック
  • トレンチコート/2/コットン/BEG/0200011323
  • お財布にもなる本革の親子がまぐち 斜め掛け用チェーン付き
  • DOT SHOT JACKET/マウンテンパーカ/XL/ナイロン/BLK/NP61930
  • レザージャケット・ブルゾン/L/レザー/BLK/無地
  • 薔薇の日傘・ベージュ色(きなり色フリル布付き)
  • 編み底ショルダートートバッグ「Spring first」★送料・ラッピンング無料★
  • HAMILTON/ハミルトン/ファーダウンジャケット/S/ポリエステル/BEG/ヨゴレ有
  • サイズオーダー可能 MIB-F-F 数量限定 ドアノブ ハンドル アイアン インダストリアル ハンガーラック 手摺
  • 綿ストレッチサファリ風シャツ
  • ロックスタッズ長財布/レザー/ORN/無地/ユニセックス
  • ポッサム・メリノ・シルクの手織りマフラー ナチュラルx手染めグレー②
  • デジタルオーディオプレーヤー(DAP) NW-F887 [64GB]
  • NO.0472 天然那智黒石製 硯
  • Uに関するロングシャツ(Univers:Roman)
  • ブルゾン/切り替え/ダウン/ウール/51N07-606-06/M/GRY
  • シュプリーム/フィールドコート/M/ナイロン/17AW Supreme Stadium Parka
  • フローライト ダブルストーンネックレス 【受注製作】
  • 英国アンティーク ハンドメイド シルバープレート製のボンボンディッシュシュ トレイ
  • コーチ/ショルダーバッグ/レザー/BLK/無地/71629/ブラック
  • レースアップブーツ/UK7/NVY/レザー
  • NF0A2RG1/マウンテンパーカ/M/ナイロン/BLK
  • 「N」のイニシャルチャームペンダント【チェーン付】
  • マロン様♡専用NO.1131、NO.1077、NO.1130、NO.1057
  • 半袖シャツ/36/シルク/BLK/無地/KS9SSH03/2019SS/半シャツ/19SS/1P/
  • Tシャツ/1/コットン/BEG
  • Marcella James/バングル/SILVER/ナバホ// ターコイズ フレットハービースタイル
  • .jpg">愛着   愛着2

    参考:ヘネシー澄子著「子を愛せない母 母を拒否する子
     
     

  • お歳暮 リング/メッキ/13号/ラインストーン/シルバー/ココマーク/スクエア -kaufmann-nbg.de

    »イベント情報一覧へ

  • メディア情報

    »メディア情報一覧へ

  • すべての記事を表示

    {happy-yurikago.net}