魅了 ペットカラーN00033-LM ペット服・アクセサリー JewelsPet茱兒思寵物飾品設計 通販|() ハンドメイド・手作り・クラフト作品の販売サイト -kaufmann-nbg.de


 > 
<>
<>
<>

2014.01.15 更新

魅了 ペットカラーN00033-LM ペット服・アクセサリー JewelsPet茱兒思寵物飾品設計 通販|() ハンドメイド・手作り・クラフト作品の販売サイト -kaufmann-nbg.de

愛着の絆(アタッチメント)とは、乳幼児期に特定の養育者との間に形成される情緒的な絆のことです。

赤ちゃんは生まれてからすぐは、何もできません。その状況で様々な不快感を泣くことで表現します。その時に特定の養育者に、不安な時に抱っこしてもらう、お腹が空いたらおっぱい(ミルク・食事)をもらう、オムツを替えてもらう、うれしい時には一緒に喜ぶ、など身体的、精神的欲求を無条件に満たしてくれることが繰り返されることによって、特定の養育者への信頼と安心を得ることができ、そこに良心が育ちます。これが愛着の絆の第一歩となります。最近の脳科学の研究から「赤ちゃんの脳は特定の養育者の愛着の行動で発達するように、神経細胞が配置されて生まれてくる」とわかり、子どもの脳の正常な発達のためには愛着の絆が欠かせないということがわかってきました。愛着の絆を結ぶには0~5歳までが最適とされています。

脳また、この写真はネグレクトされていた3歳の子どもの脳の断面図(右画像)です。同じ3歳ですがネグレクトの環境で育ち脳があまり発達していません。愛着の絆(アタッチメント)が脳の発達にとても重要なのです。

image from bruce d.perry, md, phd, the child trauma academy

 

  • 電子辞書 エクスワード XD-Z4000
  • グリズリージャケット/MA-1/M/ウール/BLK/3172021//フライトジャケット
  • 青いドライフラワー花束・大きいスワッグ
  • リュック/ナイロン/BLK/無地
  • 2018AW/DOUBLE FACE CHECK LONG COAT/コート/4/千鳥格子/チェック/18AW
  • ショルダーバッグ/--/GRN/3way kit bag
  • 18AW/タグ付/M-CAILLE-1-AV/ダウンジャケット/XS/ナイロン/ホワイト
  • パーカー/L/コットン/BLK/Hoodie Permanent/19AW
  • <受注>リネン・Aラインワンピース『Utrecht』
  • AIRJORDAN1 MID/CHICAGO BLACK TOE/スニーカー/25cm/レッド/554724-069
  • K18ダブルスクリューチェーンロングネックレス
  • 半袖シャツ/M/2018SSmodel/SHORT SLEEVES SHIRT
  • ヨウジヤマモト/FX-C05-103/シルク混/コート/2/ウール/NVY/
  • イチオシ 透明度抜群 現品一点物 ゴールドルチル ブレスレット 金針水晶 数珠 10-11ミリ 34g PKR6
  • ショルダーバッグ/レザー/BLK/無地/ブラック/8BL124-1D5/179-8007/
  • BIRKENSTOCK /ビルケンシュトック/チャッカブーツ/41/BLK/FLEN/ブラック/アウトドア
  • スタジャン/46/ウール/ブラック/61171216-4
  • A.D.S.R./エーディーエスアール/サングラス/ボストン/プラスチック/GRY/CLR/EVANS 10/
  • ハーフエタニティリング CZピンクカラー スターリングシルバー(SV925)
  • ショルダーバッグ/ウエストバッグ/GGキャンバス/BLK/28566
  • 長袖シャツ/3/ウール/BLK
  • ブーケ
  • サンチュール・ペルフォ(40MM)_ノマド/レザー/BLK/M6931S
  • 【受注生産】あおりポケットバッグ 生地選択可能
  • 積み木染めシルク混スキッパーブラウス
  • 長財布/レザー/BLK
  • パラナ_タイガ/ナイロン/GRN
  • トートバッグ/ナイロン/CML
  • .jpg">愛着   愛着2

    参考:ヘネシー澄子著「子を愛せない母 母を拒否する子
     
     

  • 魅了 ペットカラーN00033-LM ペット服・アクセサリー JewelsPet茱兒思寵物飾品設計 通販|() ハンドメイド・手作り・クラフト作品の販売サイト -kaufmann-nbg.de

    »イベント情報一覧へ

  • メディア情報

    »メディア情報一覧へ

  • すべての記事を表示

    {happy-yurikago.net}