【残りわずか】 マウンテンパーカ/L/コットン/BLK/SC13362 -kaufmann-nbg.de


 > 

アイテムの詳細

型番
カラー
ブラック
素材・生地
コットン
サイズ
L

実寸サイズ

(cm)
  • 肩幅
    /
  • 身幅
    50
  • 袖丈
    /
  • 前身頃
    68
  • 後身頃
    67
  • ゆき
    62
>採寸について
<>
<>
<>
<>

2014.01.15 更新

【残りわずか】 マウンテンパーカ/L/コットン/BLK/SC13362 -kaufmann-nbg.de

愛着の絆(アタッチメント)とは、乳幼児期に特定の養育者との間に形成される情緒的な絆のことです。

赤ちゃんは生まれてからすぐは、何もできません。その状況で様々な不快感を泣くことで表現します。その時に特定の養育者に、不安な時に抱っこしてもらう、お腹が空いたらおっぱい(ミルク・食事)をもらう、オムツを替えてもらう、うれしい時には一緒に喜ぶ、など身体的、精神的欲求を無条件に満たしてくれることが繰り返されることによって、特定の養育者への信頼と安心を得ることができ、そこに良心が育ちます。これが愛着の絆の第一歩となります。最近の脳科学の研究から「赤ちゃんの脳は特定の養育者の愛着の行動で発達するように、神経細胞が配置されて生まれてくる」とわかり、子どもの脳の正常な発達のためには愛着の絆が欠かせないということがわかってきました。愛着の絆を結ぶには0~5歳までが最適とされています。

脳また、この写真はネグレクトされていた3歳の子どもの脳の断面図(右画像)です。同じ3歳ですがネグレクトの環境で育ち脳があまり発達していません。愛着の絆(アタッチメント)が脳の発達にとても重要なのです。

image from bruce d.perry, md, phd, the child trauma academy

 

  • 【受注制作】かたつむりときのこのリング(シトリン)
  • 16SS/Small Box Shop Snap Coach Jacket/S/ポリエステル/RED
  • ボトム/XS/ポリエステル/ブラック
  • 小さな旅する鳥ランプ 4 +ペンダント灯具
  • コムデギャルソン/ショップコート/L/--/BLK/IH-C001/GOOD DESIGN SHOP
  • ハンドバッグ/PVC/YLW/総柄
  • 長財布/NVY/ボーイシャネル/ココ/マトラッセ
  • ダウンベスト/L/ナイロン/KHK
  • フリースジャケット/L/ポリエステル/NVY/25182/MADE IN USA
  • アノラック/ジャケット/S/ポリエステル/RED
  • PANTHER JACKET/NS15107/ナイロンジャケット/M/ナイロン/BLK/無地/ザノースフェイス
  • ×HARRIS TWEAD/テーラードジャケット/S/ツイード
  • 長袖プリントカットソー/XXL/コットン/WHT/001LTE731903X
  • フラダンス招き猫
  • 17model/サテンパンツ/イージーパンツ/XS/ビスコースシルク/ブラック
  • エンドレスペアリング2 レディースリング
  • ギャザーサロペットスカート ブラック
  • Mac ノート MacBook Air 1800/13.3 MQD32J/A/Corei5第7/8GB/2017
  • トレンチコート/--/コットン
  • FLOUR DOME MARRON/シューズ/24.5cm/レディース/メンズ///モカシンシューズ
  • 海上保安制度創設70周年タイアップモデル/ソーラー腕時計/デジタル/ラバー/YLW
  • オラフMM_ダミエエベヌ/PVC/BRW/N41441
  • Pt900 ブルーサファイア・オリジナルネックレス
  • 《母の日にオススメ!》グリーンアートフレーム
  • 宮崎の樹と海の生き物シリーズ 子ども椅子 (象嵌)
  • 【ラッピング無料】頑張るお母さんへ。使いやすいメイドインジャパンの帆布バッグ 黒 メディア掲載品
  • 3way◇A4ファイル対応・ポケットたくさん8号帆布のショルダーリュック・ダークネイビー
  • ダウンジャケット/S/ナイロン/BLK/ND01605/古着
  • .jpg">愛着   愛着2

    参考:ヘネシー澄子著「子を愛せない母 母を拒否する子
     
     

  • 【残りわずか】 マウンテンパーカ/L/コットン/BLK/SC13362 -kaufmann-nbg.de

    »イベント情報一覧へ

  • メディア情報

    »メディア情報一覧へ

  • すべての記事を表示

    {happy-yurikago.net}