注目の ジャケット/L/コットン/グレー/無地/パタゴニア/裏ボア/ヘビーアウター -kaufmann-nbg.de


 > 

アイテムの詳細

型番
カラー
グレー
無地
素材・生地
コットン
サイズ
L

実寸サイズ

(cm)
  • 肩幅
    51
  • 身幅
    63.5
  • 袖丈
    68.5
  • 前身頃
    70
  • 後身頃
    70
  • ゆき
    /
>採寸について
<>
<>
<>
<>

2014.01.15 更新

注目の ジャケット/L/コットン/グレー/無地/パタゴニア/裏ボア/ヘビーアウター -kaufmann-nbg.de

愛着の絆(アタッチメント)とは、乳幼児期に特定の養育者との間に形成される情緒的な絆のことです。

赤ちゃんは生まれてからすぐは、何もできません。その状況で様々な不快感を泣くことで表現します。その時に特定の養育者に、不安な時に抱っこしてもらう、お腹が空いたらおっぱい(ミルク・食事)をもらう、オムツを替えてもらう、うれしい時には一緒に喜ぶ、など身体的、精神的欲求を無条件に満たしてくれることが繰り返されることによって、特定の養育者への信頼と安心を得ることができ、そこに良心が育ちます。これが愛着の絆の第一歩となります。最近の脳科学の研究から「赤ちゃんの脳は特定の養育者の愛着の行動で発達するように、神経細胞が配置されて生まれてくる」とわかり、子どもの脳の正常な発達のためには愛着の絆が欠かせないということがわかってきました。愛着の絆を結ぶには0~5歳までが最適とされています。

脳また、この写真はネグレクトされていた3歳の子どもの脳の断面図(右画像)です。同じ3歳ですがネグレクトの環境で育ち脳があまり発達していません。愛着の絆(アタッチメント)が脳の発達にとても重要なのです。

image from bruce d.perry, md, phd, the child trauma academy

 

  • クロップドパンツ/L/ウール/BLK/無地
  • パンプス/US6/BLK/エナメル
  • []ラ・FEDE蛇行クラッチ革タッセル
  • バイオ加工 リネンコート<アッシュグレー>
  • FIVE-BAND GRAPHIC FIVE-BAND GRAPHIC/イコライザー/DC9V駆動/BLK/箱・説付属
  • AIR JORDAN 6 RETRO HARE/CT8529-062/ハイカットスニーカー/27.5cm/WHT
  • fucco ブランドイメージリング シルバー
  • 20SS/COACH JACKET TYPE-5/コーチジャケット/M/ナイロン/ブラック/20SS-WMO-BL3
  • スーツ/ErmenegildoZegna/ULTIMEライン/48/ウール/BRW/ヘリインボンピークドラペル
  • ジャケット/4/ZUK-6220-02/THELASTSUPPERJACKET/最後の晩餐/襟汚れ有
  • 久留米絣の日傘 「ぬばたま」
  • 猫時計 とぼとぼ猫
  • XS~31号サイズ豊富サテンヨークコンビワンピース●黒色濃紺二色●卒園卒業式入園入学式結婚式フォーマル●大きいトール
  • ダウンジャケット/M/ナイロン/PNK
  • セーター(厚手)/L/ウール×カシミヤ混/BRW/579-8260011/メリノ カシミヤ ツイスト/
  • ナチュラルダイヤモンド リング(ミルキーグレー)/ k10
  • フライトジャケット/M/ナイロン/BLK
  • エンジニアブーツ/26cm/BRW/レザー/2972
  • 洋食器その他/OLD/ジャグ/1908年製/マルキ印
  • トリヨンの ウォール9ポケット
  • アイアンテーブルⒽ
  • サングラス/鼈甲/ウェリントン/プラスチック/BRW/BLK/TF58
  • maison de soil/コート/one/ウール/NVY
  • [OMC] 16枚のカード1枚の写真イタリアの野菜なめし革多層収納牛革ロングクリップ(95113紫)
  • スタジャン/M/ウール/NVY/無地
  • イタリアの手作り野菜なめし牛革-大きなバックバックパック-レンガ赤コードバン
  • ナイロンジャケット/M/ナイロン/NVY
  • ショルダーバッグ/レザー/BLK/無地
  • .jpg">愛着   愛着2

    参考:ヘネシー澄子著「子を愛せない母 母を拒否する子
     
     

  • 注目の ジャケット/L/コットン/グレー/無地/パタゴニア/裏ボア/ヘビーアウター -kaufmann-nbg.de

    »イベント情報一覧へ

  • メディア情報

    »メディア情報一覧へ

  • すべての記事を表示

    {happy-yurikago.net}