魅力的な レザージャケット・ブルゾン/M/牛革/BLK/無地 -kaufmann-nbg.de


 > 

アイテムの詳細

型番
カラー
ブラック
無地
素材・生地
レザー牛革
サイズ
M

実寸サイズ

(cm)
  • 肩幅
    43
  • 身幅
    54
  • 袖丈
    59
  • 前身頃
    65
  • 後身頃
    65
  • ゆき
    /
>採寸について
<>
<>
<>
<>
<>

2014.01.15 更新

魅力的な レザージャケット・ブルゾン/M/牛革/BLK/無地 -kaufmann-nbg.de

愛着の絆(アタッチメント)とは、乳幼児期に特定の養育者との間に形成される情緒的な絆のことです。

赤ちゃんは生まれてからすぐは、何もできません。その状況で様々な不快感を泣くことで表現します。その時に特定の養育者に、不安な時に抱っこしてもらう、お腹が空いたらおっぱい(ミルク・食事)をもらう、オムツを替えてもらう、うれしい時には一緒に喜ぶ、など身体的、精神的欲求を無条件に満たしてくれることが繰り返されることによって、特定の養育者への信頼と安心を得ることができ、そこに良心が育ちます。これが愛着の絆の第一歩となります。最近の脳科学の研究から「赤ちゃんの脳は特定の養育者の愛着の行動で発達するように、神経細胞が配置されて生まれてくる」とわかり、子どもの脳の正常な発達のためには愛着の絆が欠かせないということがわかってきました。愛着の絆を結ぶには0~5歳までが最適とされています。

脳また、この写真はネグレクトされていた3歳の子どもの脳の断面図(右画像)です。同じ3歳ですがネグレクトの環境で育ち脳があまり発達していません。愛着の絆(アタッチメント)が脳の発達にとても重要なのです。

image from bruce d.perry, md, phd, the child trauma academy

 

  • 携帯スタンド ダブルムーン携帯電話スタンド
  • 店舗向け傘立て (アイアン&ウッド)
  • 金箔入りぷっくりピアス 〜手作り〜
  • 2 WAY RIDERS JACKET/ダブルライダースジャケット/4(XL)/FA19OT31-NV/レザー
  • フリースベスト/M/--/RED/無地
  • イヤホン・ヘッドホン MDR-1000X (C) [グレーベージュ]
  • 19AW/R2ジャケット/フリースジャケット/M/ポリエステル/ブルー/青/無地/25139fa19
  • ダウンジャケット/38/シルク/BLK/無地
  • アルファベット、数字の3号メタルスタンプ 刻印 各文字2個セット総数140個です。レザークラフト 活版 名入れ
  • スウェードブルゾン/40/BLK
  • ブラックミッション Black Mission (K18ゴールド手裏剣・ダイヤ・ブレスレット)
  • 長袖ブラウス/38/レーヨン/ベージュ/ストライプ/2パターンデザインスリーブブラウス
  • ×EDIFICE/×HARRIS TWEED/ダウンベスト/38/ウール/GRY/チェック
  • BUCO/ダブルライダースジャケット/50s/60sヴィンテージ/ブラック/サイズ42程度
  • HELIKON-TEX/LEVEL 7/Light Weight WINTER Jacket/ジャケット/M
  • カップルで使って下さい!ダブルリーフ小物入れ付き腕時計収納スタンド リングスタンドバージョン
  • All BLACK***コンパクト財布 【ご注文順に生産致します】
  • 手編みミトン Latvia
  • ハンドメイド結婚指輪☆光沢&ツヤ消しの2色ツートーン
  • 革バンド&メタルバンド4本掛けトレイ付き腕時計スタンド IMG0161
  • ダウンジャケット/32/ナイロン/KHK
  • Qb Large Leather / Messenger Bag - Spectra Yellow
  • イヤホン・ヘッドホン WI-1000X (B) [ブラック]
  • クリソプレーズ ネックレス
  • クリソベリル(原石)のピアス(シングル)
  • カバーオール/38/デニム/IDG/555
  • サンダル/US9/BLK/レザー/ドクターマーチン/
  • けやきアイアンテーブルイスセット07-01
  • .jpg">愛着   愛着2

    参考:ヘネシー澄子著「子を愛せない母 母を拒否する子
     
     

  • 魅力的な レザージャケット・ブルゾン/M/牛革/BLK/無地 -kaufmann-nbg.de

    »イベント情報一覧へ

  • メディア情報

    »メディア情報一覧へ

  • すべての記事を表示

    {happy-yurikago.net}